Info Tech

MACアドレスとは何だろう?

サーチ

MACアドレスは、PCやルータなどのネットワークハードウェアに付けられているアドレスです。原則として、他の機器と重ならないように唯一の値を持っています。この記事では、MACアドレスの使われ方を、分かりやすく紹介しています。

一般的には、00〜FFまでの16進数で表して、6つの値をハイフン(-)やコロン(:)で区切ります。AA-BB-CC-DD-EE-FFの場合は、最初の3つの値(AA-BB-CC)をベンダー番号、(DD)は機種番号、後部の(EE-FF)は、製造会社が割り振る番号です。

インターネットの宛先の指定は、IPアドレスですが、LAN内では、送信先の機器を特定するためにMACアドレスが使われています。

MACアドレスとは何だろう?

MACアドレス表記例MACアドレス表記例

MACアドレスは、Media Access Control addressを略したもので、PCやルータなどのネットワーク機器に付けられている番号のことです。原則的には、他の機器と重ならないように唯一の値を持っています。

MACアドレスは、LANに接続されている機器の識別用として使われています。ネットワークに接続される機器には、製造段階でMACアドレスが書き込まれています。

多くのLANは、インターネットとつながっているため、PCはLANを経由してインターネットと接続されています。インターネットでは、IPアドレスでパケットの送信先を指定していますが、LAN内では、送信先の機器を特定するためにMACアドレスが使われています。

一般的なMACアドレスの構成

MACフレームの構造MACフレームの構造

イーサネットのMACアドレスは、48ビットで構成されています。00〜FFまでの16進数で表して、6つの値をハイフン(-)やコロン(:)で区切ります。

番号の割り振りは、48ビットを半分に分けています。前半の24ビットの中で22ビットは、機器の製造会社番号(ベンダーID)で、後半の24ビットは、製造会社が、機器の番号を割り当てています。

これらの番号の割り当ては、46ビットのため、約70兆個(2の46乗)ものアドレスをまかなえます。

以上の説明は、有線接続のイーサネットとして紹介してきましたが、無線LANで伝送する時も同じです。

無線LANで伝送する信号は、MACフレームで、機器を特定するアドレスは、MACアドレスです。

MACアドレスの管理

製造会社を表す番号は、OUI(Organizationally Unique Identifier)で、IEEEが製造会社に割り当てています。後半の24ビット部の機器に付ける番号は、製造会社が割り当てています。

LAN内に送られたIPパケットはどうなるの?

インターネットの中では、IPアドレスがパケットの送信先を指定して送信されますが、LANに届くと、送信先の機器の指定はMACアドレスで行われます。

インターネットで送付されたIPアドレスの付いたIPパケットは、LANの入口に着くと、MACフレームに入ってLANの中を送信されます。

LANの入口で行われること

LANの入口には、IPアドレスとMACアドレスを変換する機能があるので、IPアドレスからMACアドレスが求められて、MACフレームにします。

まとめ

MACアドレスは、Media Access Control addressの頭文字で、PCやルータなどのネットワークハードウェアに付けられているアドレスです。原則として、他の機器と重ならないように唯一の値を持っています。

一般的には、00〜FFまでの16進数で表して、6つの値をハイフン(-)やコロン(:)で区切ります。AA-BB-CC-DD-EE-FFの場合は、最初の3つの値(AA-BB-CC)をベンダー番号、(DD)は機種番号、後部の(EE-FF)は、製造会社が割り振る番号です。

インターネットの宛先の指定は、IPアドレスですが、LAN内では、送信先の機器を特定するためにMACアドレスが使われています。

ABOUT ME
iyasaretaihito
子どもの時から、昆虫や恐竜、宇宙などに興味がある理科大好きな理系人間です。 会社は半導体設計関連会社に勤務して、60歳で定年退職後は趣味に没頭する、のん気なおじさんです。